都筑区視覚障害者福祉協会(TSSK)

●団体名
 都筑区視覚障害者福祉協会(TSSK)


●発足年月日
 平成19年2月16日


●発足までの経緯
<設立に向けてのメッセージ>より抜粋
 『今回私たちは、ともに手を取り合ってさまざまなバリアを乗り越え、より人間らしい生活を送ることを目的に、当事者とサポーターで構成する「都筑区視覚障害者バリアフリーライフ協会」を結成しました。』
 これが現在の都筑区視覚障害者福祉協会(TSSK)の前身であるTBKです。この思いは受け継がれています。


●こんな思いで活動しています
 視覚に障害のある人もない人もみんなで助けあい支えあって、この街であたりまえに楽しく暮らして行きたい。そう思って活動しています。そのために学び、知り、存在をアピールしようと考えています。

●会 費
 障害当事者:年4,000円  サポーター:年2,000円

●活動内容
H24年度はこんな活動をしました。
ひらめき 初夏を楽しむバーベキュー
ひらめき アロマテラピー講座
ひらめき ジャガイモ掘り体験
ひらめき 等々力渓谷パワースポット探訪
ひらめき ディズニーシーバスハイク
ひらめき 大根掘り体験
ひらめき カラオケ教室
ひらめき パソコン教室 など

バーベキュー写真

レクリエーション写真

ぶどう狩り写真

福祉農園TSSK受付写真

福祉農園での演奏写真


●対 象
 視覚障害者

●皆さまへのメッセージ
 年齢も性別も障害の程度も人生観も、何もかもが違うメンバーのそれぞれのニーズ。TSSKはどうあったらいいのか暗中模索、試行錯誤の日々です。会に所属するのは都筑に暮らす視覚障害者のごくごく一部に過ぎません。この会の存在を知らせ、仲間がいる心強さを伝えていきたいです。
 「障害は不便だけれど、不自由ではない」のです。皆さまのお声掛けやご協力を得て、地域社会の一員として、あたりまえに、一緒に、暮らしていきたいです。
TSSKみんなのイラスト



タグ:身体 視覚 団体
posted by 都筑区社会福祉協議会・障害福祉分科会 | Comment(0) | 団体:視覚
この記事へのトラックバックURL
ERROR: NOT PERMITED METHOD: tb_url
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック